2015年12月13日日曜日

常勤 臨床工学技士 募集です☆

大阪医療センターの臨床工学技士です。

冬季になり、血液浄化装置はフル稼働。

その他生命維持管理装置のかなりの稼働率になっています。

緊急症例もあり実働部隊5名で頑張っている今日この頃です。

さて、本日は、

遂にと言いますか、

ようやくと言いますか、

常勤臨床工学技士の募集のお知らせです☆☆☆

詳しくは、HPを見ていただければよろしいかと思います。

現時点で数名の問い合わせがあるようです。

旧大阪城内にあるということもあって、『歴史の息吹』が感じられる地にある大阪医療センター。

歴史の表舞台に何度か登場するこの地で、あなたの力で新たな臨床工学の道を築いてみませんか。

問い合わせや見学等は、何なりをお受けしますのでよろしくお願いします。

問い合わせ先は、公式HPよりお願いします。


大阪医療センターHP

大阪医療センター 臨床工学室HP

2015年10月20日火曜日

HP更新

大阪医療センター臨床工学技士です。

さて、久々の更新になります。

先月末から学会ラッシュ&冷え込みにより大忙しの今日この頃です。

HPの更新に関しては、定期的に申請揚げているのですが、外部委託という事&診療科優先ということもあり、かなり時間を要しています。

今回の更新内容は、6月末までの症例状況と業績を追記しました。

当院の症例数は、ここの数か月よいペースで増えていっています。

昨年以上のものになるのではないでしょうか!

また吉報も入ってきていますので、なるべく早く更新できるように広報担当として頑張らないといけません。

次回更新は11月中にできればいいのですが...
(更新依頼出しても2ヶ月ぐらいのタイムラグあるんですよ(;´д`)トホホ)


大阪医療センター臨床工学室HP

2015年7月22日水曜日

多角経営

大阪医療センターの臨床工学技士です。

5月に大阪医療センターでは大きな変化がありました。

それは























多角経営に乗り出したわけです。

こちら↓



なんと!敷地内に阪急阪神グループのイズミヤがオープン。

その数日後、今度はドンキホーテのオープン。

不動産による収入を得る多角経営。

周辺地域はここ数年で分譲マンションが多く建設されながら、スーパーなどのお店が少なかったということで出店されたのでしょう。

職員からすると、仕事終わりにスーパーで買い物して帰宅することができ便利になりました。

全国的に見て、こういった総合病院の敷地内に大型or中型スーパーが併設したとこってあるんでしょうか。





2015年7月10日金曜日

採用 求人 情報

大阪医療センターの臨床工学技士です。

ご存知の方もおられるとは思いますが、大阪医療センターを含めた国立病院機構近畿グループの採用に関するエントリーの締切が間近に迫ってきました。

他の機構グループとは違い、近畿グループでは統括して試験を行います。

試験の後、候補者名簿に掲載され、その中から各施設がさらに面接試験を行い採用という形になります。

興味のある方は、まずはエントリーしてみて下さい。

詳しくはこちらまで↓

国立病院機構近畿グループ



2015年6月13日土曜日

臨床工学技士体験

大阪医療センター臨床工学技士です。

HPでも掲載しましたが、来週末にアドベンチャーHospitalを開催します。

2015年6月21日 10:00~

その中で、少人数ではありますが臨床工学技士体験も行います。

手術室に入って、お医者さんの着る服を着て、生命時管理装置の実体験をしていただきます。

対象は、中学&高校生です。

他府県からの参加も毎年来られますので、興味をお持ちの学生さんはご参加ください。

詳細は、大阪医療センター臨床工学室HPをご覧ください。